カルビィ〜のゲラゲラ爆笑ブログ〜

ゲーム好きな人がたわ言をめっちゃ言います。日常のどうでもいい事から作品紹介とかを。https://mobile.twitter.com/kaichan_24 ←Twitter

中二病極まれり

最近は変なのにやたらとハマるカルビィです。
ドンと来なさい。

今回はテイストを変えて、ノムリッシュ翻訳をかけてみたいと思います。原文はもうなんかナシです。 逆翻訳でもかけてみてください。無いけどね。

──伝説はこう始まる。全ての起こりはノムリッシュ翻訳とはいったいなんなのか。
それは地《ガイア》に満ちる――のサイトで行える母体破壊十七番目の理論です。

そこに碑文を書いてやると、汝が抱える病超爆炎・真っ盛りのイタイタし〜いCodeが出来上がるそして私も消えように…君はもうクラウドになってます。
『終末の予言』を回避するために重要な情報(ダーテン)だろ、子猫ちゃんうが、子供の書いた手紙…そしてなぜ、人は過ちを繰り返すのだろうが、レシピ糧のアルフレドゥスの魔導書だろ。・・・それが最後の言葉だった。うが、ブチ込めばスメイ中二病患者になるのが面白いです。

クリスタルに導かれこのサイトをせいぜい利用させて貰った仮想現実を視界の端に捉えた浮世の静かなる支配者、あまりにも愛すら無意味に思えるほどな翻訳結果にフォームチェンジしたのを視て爆笑し、こりゃ取り入れてみてえ────!…この私を本気にさせるとはわけでこの俺が目を離した一瞬の隙にに隷属の盟約。
めでたくこのバカ野郎ッ文章は中二病におな~り~やがったとさ。
如何なる場合においても、コレを綴ってらぁ時点では──まだ──この男がいる──中二病化のプレビューが顕現されていない故、どんなふうにカオスに還るのかがそして、君のく様を楽しみで綴って…オレはスコールに似ているとよく言われます。
だらだら綴って文字数多ギルガメ狩り、FINAL FANTASYポイントを増やそうという兵も出始めているのですぞッ!わけ。

村の者ですら滅多に近寄らないところで、これらの若さの中に危うさを秘めている文の元マテリアル(泣くぞ すぐ泣くぞ 絶対泣くぞ ほら泣くぞ”は「アヴェスタ」の記述によれば終焉<ファイナル>という名の永遠――この俺なら、アイツに勝てるからとトランスしておりても運命に抗うというのか……。
詳しい事で発動する”禁呪”は…あの頃の気持ち、忘れると預言書にあったが、確かこれ程のエレクティニアの扉のノムティスリスッシュという製造番号も、FINAL FANTASYのソルジャークラスファーストキャラクターからとったんだと記憶していそして、今ここに戦士たちは集結する。
盲亀浮木の譬に他のRPGの文も封印されるけど。

そう言霊を使うわけでちょっとだけダラッと話してみたのだった…だがそれは……貴様自身が望んだことだったのだ……!が、そろそろマジカル・トランスレーションに星の命運をかけてみようと思います。
新王国歴96年。平和の中で、新たな影が動き出そうとしていた…。、いったい・・・うごごご! ど、どれほどの奇古来よりアカシック・レコードに刻まれし永遠なる英知がリユニオンするんだ……私もパワーアップさせてもらいましたよ…!!私の記憶と引き換えにね!!……クク、本当かよ?

…………

ひどい。

コレがノムリッシュ翻訳の力です。
原文の要素がミソカス程度しか残ってませんね。
特に『君はもうクラウドになってます』って何なんだよ。
勝手に認定してくるなんて失礼にも程がありますよね。

そんな訳で今回はクラウドが出ちゃいました。
ということはこの記事はFF7Rの記事といっても過言では無いでしょう。
過言じゃ無いことにさせて下さい。

皆さんもノムリッシュ翻訳を使って是非楽しんでくださいね。
それでは、また。